女性専用の頻尿改善とやさしい効き目の漢方薬

頻尿は年齢による老化現象でも薬で症状を抑えることができる

トイレが近くて外出先で困ったり、残尿感があってスッキリしない 。こんな悩みには、排尿障害を改善する薬を使用します。
膀胱に尿が少したまっただけでトイレに行きたくなるなら、医療用医薬品からスイッチされたフラボキサート塩酸塩を配合した女性専用薬がおすすめです。

膀胱の容量を増やすとともに適度な緊張を維持して排尿回数を減らす作用がある。排尿時に痛みや不快感があり、細菌感染が疑われるときは抗菌作用をもつ薬用植物ウワウルシ配合製品がおすすめです。

症状と体質改善に効果のある漢方薬も

排尿時の症状以外の不調を伴う場合は、漢方薬で全身のバランスを整える方法もあります。例えば脚がむくみやすく、時に口が渇く人の残尿感や排尿困難には、水分代謝を良くする猪苓湯(チョレイトウ)/がよく効きます。

胃腸が弱く冷え性で、全身倦怠感があり、口や舌が渇く人の排尿困難や残尿感、排尿痛、頻尿には、清心蓮子飲(セイシンレンシイン)が効果的です。

頻尿・排尿障害の薬(代表的な薬と使用方法)

ユリナール

9種類の生薬からなる清心蓮子飲(せいしんれんしいん)という漢方製剤です。レンニクやニンジンなど9種の生薬を配合。頻尿や残尿感、尿の出しぶりといった症状を緩和する。シナモンバニラ昧の顆粒タイプ。膀胱機能を改善し、おしっこをためられるようにして、頻尿などを改善していきます
1日2回の服用で効きます。

レディガードコーワ

医療用成分のフラボキサート塩酸塩を配合した女性用の薬。膜胱機能を調整して過敏な状態から正常な状態へと改善することで、頻尿や残尿感に効果を発揮する。1回1錠、1日3回服用。

「クラシエ」漢方猪苓湯 エキス錠

漢方薬「猪苓湯」の処方で、チョレイ、ブクリョウなど5種の生薬を配合。残尿惑や尿量の減少、尿が出にくい、排尿時の痛みなどの症状に効く。1 日3回食前または食間に服用。

ベアベリックス

抗菌効果のある薬用植物ウワウルシを配合。細菌感染しやすい尿路を消毒し、排尿時の不快感や残尿感を改善する。顆粒タイプで1日3回、食前または食間に水100mlに溶かしてのむ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください