ニキビ 原因 食べ物 はコレだった 大人ニキビ 防ぐ

ニキビ 原因 食べ物 はコレだった。 大人ニキビ 原因 となる食べ物について紹介します。ニキビといえば、青春のシンボルのように言われますが、大人にも多い肌トラブルのひとつです。ニキビができると肌が荒れているように見えるので、若さの象徴どころか、老けて見えるだけです。また、女性であればお化粧をするので、ニキビの炎症が長くなりがちです。

ニキビ 原因 食べ物

ニキビ 原因 食べ物

ニキビ 原因 食べ物

実は、若い人が思春期にできるニキビと大人ニキビでは、発生原因が異なります。若い人のニキビは、ホルモンバランスの乱れにより皮脂の分泌が盛んになることと、ビタミンA 不足によって毛穴に皮脂が詰まることで起きます。

ビタミンA が不足すると毛穴の角化異常が起き、皮脂の出口が狭くなるのです。ですから、さらに成長してホルモンバランスが安定すると、自然と治ってくることがほとんどです。では、大人ニキビの原因はなんでしょうか。

大人 ニキビ 原因

原因はいくつかありますが、最大の原因は、ズバリ、食生活の乱れです。そう言われて
みると、心当たりがある人がほとんどかもしれません。

食生活が乱れてビタミンA が不足すると、若い人と同じように毛穴の角化異常が起
きて、毛穴に皮脂が詰まりやすくなり、ニキビができます。

また、鉄不足も大人ニキビと関係していて、特に口のまわりにこキビができやすくなり
ます。

また、チョコレートやアイスクリーム、ケーキなどのスイーツを食べすぎると、糖
質を分解するのにビタミンB群を使うので、肌に使われるはずだったビタミンB 群が
不足してしまいます。

ビタミンB群が不足すると、皮脂の分解がスムーズにいかなく
なって、ニキビを誘発します。

そして、実は、肉を食べすぎることも、ニキビにつながります。
健康な肌を保つために欠かせない動物性たんばく質を補充するため、肉や魚を 1 日
の中で各々 50 〜 100 g 程度食べることをおすすめしましたが、たんばく質の分解に
はビタミンB6が、脂質の分解にはビタミンB2が使われるため、肉を食べすぎると、肌のために使われるはずだったビタミンB 群が不足しかねません。

ですから、健康で美しい肌のためには、肉はあくまでも適量食べることが大切です。ニキビの原因菌といわれるアクネ菌に効果があると宣伝されている化粧品を使ったり、抗生物質などの治療を行っても、それだけでは大人ニキビを根本的に解決することはできません。

それよりはビタミンB2が豊富な牛乳、納豆、卵、そしてビタミンB6が豊富なマグロ、サケ、イワシ、バナナ、サツマイモなどを食事に取り入れ、必要なビタミン類を補給し、カラダの中からニキビを予防することをおすすめします。

もちろん、食生活以外にも、便秘や睡眠不足、それにストレスなども大人ニキビの原因になります。早めに夕食をとって、十分な休息をとり、ストレスをためない生活が大人ニキビ予防になります。

大人ニキビを1日でも早く治したい方は 口内炎 にきび 外用薬 肌荒れやシミ 内服薬で対処するのがベスト

ビタミン関連ページ:普段の食事から積極的にビタミンB群の摂取を習慣化します。

糖質を摂り過ぎてしまったときには 糖質カット酵母 パクパクくん酵母 甘いものを摂り過ぎてしまった時、炭水化物を摂り過ぎたときに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください